WordPress

WordPressセキュリティ対策

投稿日:2017年1月4日 更新日:

WordPress 4.7以上のバージョンでちょっとしたセキュリティ対策が可能です。インストールの際に使ったWordPressのユーザー名と投稿者名が同じ場合、第三者にサイトを乗っ取られやすいくなります。投稿者名にニックネームを付けましょう。

ます、ログイン管理画面で、「ユーザー」から、登録したユーザー名をクリックします。

ずらり、プロフィールの個人設定が現れます。中間ぐらいにある「ニックネーム」に登録したユーザー名と別の名前をつけます。

次にある「ブログ上の表示名」のドロップダウンメニューで、たった今付けた「ニックネーム」を選択します。一番下の「プロフィールを更新」ボタンをクリックして完了です。

完璧なセキュリティ対策ではないので責任は負えませんので、ご了承ください。

スポンサーリンク

-WordPress

関連記事

blog

Stinger8のサイドバーを無くす方法

Pet 関連サイトのリスティングサイトなんですが、大きく地図を使うレイアウトにするため、サイドバーをなくしてメインを1コラムにすることにしました。単にsidebar.phpを開いて内容を消去する方法も …

blog

投稿ページごとに違うサイドバーを表示

投稿ページごとや固定ページごとに違うサイドバーを表示 カテゴリーが沢山あって、一括でメニューを作成したら複雑になったので、カテゴリーAを選択したら、A関連だけのナビゲーションメニューをサイドバーに、カ …

blog

複数のフッターを作成、表示、応用する

カスタムメニューのフッターメニューを複数作成する方法です。 フッターメニューは通常「 Home | About | Terms of Use | Contact」のシンプルなスタイルなので、フッター内 …

blog

WordPressのセキュリティー対策

WordPressのセキュリティー対策にはクラッキングの第一候補に上がらないように、とりあえず今出来ることをやろうと思います。マイナーサイトもやられますよ! 自分は被害者なので警告します! 勝手にリン …

blog

CSS margin & padding の省略形

CSSのマージンとパディング marginとpaddingは-top, -bottom, -right, -leftと合わせて使いますが、省略形もありますね。 padding-top: 10px; p …

Author Profile
こつこつインフォの筆者こつ子です。
いつも兀々やってます。
出版関係のグラフィックデザイナー。
趣味はWebsiteを作ること、ヨガ、犬と山歩き、フルーツ酒作り。
読んでくれてありがとう〜!
**ご意見はこちらへ**