WordPress

検索ボックスのphpをショートコードにして投稿や固定ページに入れる

投稿日:2017年4月9日 更新日:

lap WordPressでの検索ボックスの表示はphpコード、<?php get_search_form(); ?>です。phpコードを投稿ページや固定ページに書き込んでも表示されませんね。そこでショートコードに登録してページに[search]と書き込むだけで、表示可能にする方法がこちらです。さらにショートコードを中央寄り/センタリングします。

functions.phpに下記のコードを入力する

//検索ボックスのショートコード
function wcs_search_form_shortcode( ) {
get_search_form( );
}
add_shortcode( ‘search’, ‘wcs_search_form_shortcode’ );

投稿ページ、または固定ページに[search]を入力

-[search]と普通のテキストとして入力すれば検索ボックスが表示されます。

簡単ですね!

検索ボックスのショートコードをセンタリングする

悩みに悩みましたが、分かりました。cssでmargin: auto;にすれば良いのです。ついでに検索ボックスの最大幅を700pxにしました。あんまり長〜いと変ですから。単に幅を350pxならwidth:350px;とかにします。お好みでどうぞ。

#search {
max-width: 700px;
margin: auto;
}

スポンサーリンク

-WordPress

関連記事

blog

簡単に素早くアドセンスを設置する方法

2016年にGoogleアドセンスの1ページに対する広告スペースの数の規正が排除されたことはコチラで紹介しました。数を入れすぎてご法度!の心配はありませんね。WordPressのテーマのウィジッドを使 …

blog

Stinger8の投稿日と更新日の消去

Stinger8のテーマで投稿日と更新日が必要のないサイトを作成する場合ってありますよね。 基本は4つのphpファイルを変更することで、消去可能です。 固定ページの下の投稿日と更新日を消去 「inde …

blog

パーマリンクの設定

WordPressで最初の投稿を試みると、困った事に日本語タイトルを付けるとリンク先が日本語になってしましました。「パーマリンク: http://…../はじめに」。これではURLをコピペ …

blog

テーマStingerで外観を変更する

アフィリエイターに人気のあるテーマを「Stinger8」に再変更する方法です。 Stinger8はコチラのリンクページからダウンロードします。http://wp-fun.com/dl/ stinger …

WordPress更新エラー Briefly Unavailable…

WordPressのセキュリティやプラグインのアップデートを試みると、Briefly Unavailable For Scheduled Maintenance Error In WordPressが …

Author Profile
こつこつインフォの筆者こつ子です。
いつも兀々やってます。
出版関係のグラフィックデザイナー。
趣味はWebsiteを作ること、ヨガ、犬と山歩き、フルーツ酒作り。
読んでくれてありがとう〜!
**ご意見はこちらへ**