WordPress アフィリエイト

簡単に素早くアドセンスを設置する方法

投稿日:

money

2016年にGoogleアドセンスの1ページに対する広告スペースの数の規正が排除されたことはコチラで紹介しました。数を入れすぎてご法度!の心配はありませんね。WordPressのテーマのウィジッドを使って、アドセンスのコードを入れられます。しかし、もっと素早く広告を入れる方法があります。

アドセンス広告を簡単設定できるプラグイン

WordPressのプラグイン「Quick Adsense」は英語ですが、使い方が簡単です。
まず、無難に投稿文の後に大きめの広告を入れて、文が400字を超える場合は中間に<!–more–>タグでマニュアルで広告を入れることから初めてはいかがでしょう?

プラグイン「Quick Adsense」の使い方(インストール後):

  • 必要な広告コードをコピペします。メインとウィジッドに各10種類のコードを入力することが可能です。
  • どこにどの広告を入れるか指定します。
    投稿の1)始めに入れる、2)中間に入れる、3)後に入れる、4)<!–more–>タグを入れた後に入れる、5)最後の段落の前に入れる、6)指定した段落の後に入れる、7)画像の後に入れる
  • 基本設定をしても強制的に広告を省きたい場合は、<!–NoAds–>コードを投稿内に入れます。

他のプラグインも試しましたが、優柔不断でどこに何を入れたいのか分からなくなってやめました。

例えば、グーグル純プラグイン「Google Adsense」はサイトにビジュアルで候補の場所を選べますが、これが悩むんです。なので、「Quick Adsense」で始める方が簡単です。

スポンサーリンク

-WordPress, アフィリエイト

関連記事

blog

CSS margin & padding の省略形

CSSのマージンとパディング marginとpaddingは-top, -bottom, -right, -leftと合わせて使いますが、省略形もありますね。 padding-top: 10px; p …

blog

All in One SEOでディスクリプションとMetaタグを追加

ブログ運営に当って、SEO対策は重量です。Google等の検索エンジンにかからなければ、ブログを公開しても誰も見てくれません。そこで、All in One SEO Packプラグインを使って、「ディス …

WordPress更新エラー Briefly Unavailable…

WordPressのセキュリティやプラグインのアップデートを試みると、Briefly Unavailable For Scheduled Maintenance Error In WordPressが …

blog

投稿ページごとに違うサイドバーを表示

投稿ページごとや固定ページごとに違うサイドバーを表示 カテゴリーが沢山あって、一括でメニューを作成したら複雑になったので、カテゴリーAを選択したら、A関連だけのナビゲーションメニューをサイドバーに、カ …

その2 Google アナリティクスを使う

Googleアナリティクス(ビジネス分析ツール)を使うのはSEO対策の重要ポイントですね。その1で紹介したGoogleサイトマップのエラーの確認、修正、再確認で最低1週間は要しますが、コツコツやればク …

Author Profile
こつこつインフォの筆者こつ子です。
いつも兀々やってます。
出版関係のグラフィックデザイナー。
趣味はWebsiteを作ること、ヨガ、犬と山歩き、フルーツ酒作り。
読んでくれてありがとう〜!
**ご意見はこちらへ**