こつこつ便り

グッドモーニング・コールをカナダ人と一緒に観た結果

投稿日:2017年11月19日 更新日:

グッドモーニング・コールをカナダ人と一緒に観た結果

カナダ人は男、42歳、趣味はゲーム、音楽はどんなジャンルも好き、ドラマ&映画もどんなジャンルも好き。 続編のOur Campus Daysの感想はコチラ

その1: カナダ人の不思議!

なぜ男子高校生はパジャマのズボンを履いているんだ?
女子高生のチェックのスカートは良いとして、男子はパジャマのズボンに見えるらしい。
そうい言えば、カナダの典型的な男物パジャマの柄に似てる 笑。

その2:上原はJerk(嫌な奴)だ!

上原くんは「別に」とか言って、無愛想だし菜緒に全然ナイスじゃないと。
配達されたピザは大量なのに、菜緒には全くあげない。
そして牛乳プリンを菜緒が無断で食べた時の怒りようは異常。
「こんな男がなんでモテるんだ?」
まあ、カナダ人には「ツンデレ」は理解できないみたい。普段「ツン」だから「デレ」が出た時にいいのよ~ってのは文化にないかも。

その3:上原くんおもしろい!

上原くんが菜緒にテスト勉強を教えて、菜緒が学年の半分には入ったお礼に牛乳プリンをお礼に買うからとオファー。2人はコンビニへ。上原くんが買い物かごにお菓子や飲み物を一杯入れ出すのを見て爆笑。「菜緒に払わせるんだ?」ウケタ。

その4:グッドモーニング・コール温泉エピソード好き!

旅館、食事、浴衣のシーンは日本っぽくって好きらしい。
そう言えば、『テラスハウス』が東京からハワイになって怒ってたなあ。
「日本でやれ!」って!
どうも都会でも田舎でも観光地でも、日本のシーンが見たいらしい。
上原くんと菜緒ちゃんのピュアなところも、カナダ人には新鮮らしい。
まあ、カナダの高校生はませてるので。やったら終わりよ・・・

その5:シーズン1では足りないらしい!

シーズン1の全17話を見終わって、必死にシーズン2を探すカナダ人。
「なんでないんだ! あるはずだ!」
・・・って言ってもねえ、カナダのNetflixでグッドモーニング・コールが配信されたのは今年(2017年)の7月。しかも日本人の私が調べてもシーズン2は存在しない・・・

スポンサーリンク




その6:シーズン2が始まったのに、観れなくてがっかり!

シーズン2が9月22日(2017年)から全10話全世界一挙配信!
・・・というニュースを教えてあげたら、9月22日に待ってました。笑。
1日何回もNetflixでグッドモーニング・コールのエピソードにシーズン2が追加されてないかチェック。
残念ながら、「全世界」はなく日本だけだったとは!!

その6:Our Campus Daysがもうすぐ配信されるので嬉しい

11月28日(2017年)からOur Campus Daysがカナダでも配信されるよ!
・・・と言ったら大喜び。でも待てないので毎日Netflixでグッドモーニング・コールのエピソードをチェック。

今月の28日からだよ~・・・と言ったら、その度にムッとしてため息~
その7:おおっ!

Netflixのメニューでいきなり「Good Morning Call Season 2 coming on Nov. 28」と文字が出ました。
同時に古いPVが自動登場。なんで古いPV?
カナダ人ワクワク~。んで、エピソードを再チェック・・・

今月の28日からだよ~・・・と又言ったら、ため息~
あと、10日でシーズン2、Our Campus Daysがカナダでも配信されるよ!

スポンサーリンク

-こつこつ便り

関連記事

小室圭さんの行方2

小室氏の「金銭的な問題はすべて解決済み」という文書の件で、先日ちょっと書いたのだけど・・・ もしかしたら、あの冷血な文書がわざと仕組まれた可能性もあるなあと。 どういうことか? 次に、母親の元婚約者と …

グッドモーニング・コールをカナダ人とリピート観

カナダ人とまた初めからリピート観を始めたんで、シーズン1の感想、シーズン2の感想に続きさらにグッドモーニング・コールの話題登場! 日本語の分からない人は字幕を読まないといけないので、初回で見落としたり …

錦織圭ラケットをもう8本破壊してくれ!

錦織圭選手が珍しくラケット破壊 まあ、初めてテニスのプロがイライラでラケットを破壊したのを見た時はびっくりしました。ジョコビッチ選手がラケットをメチャメチャに破壊したんですね。そしてすぐ再起して勝利。 …

グッドモーニング・コール続編イッキ見!

グッドモーニング・コール続編イッキ見しました! 続編のOur Campus DayはNetflixとFODで11日前に全10話一挙配信されたにもかかわらず・・・・ 海外では未だなんです。(2017年1 …

メドベージェワは大人だった

平昌五輪でメドベージェワは大人だった 平昌五輪フィギュアスケート女子シングルで銀メダルのメドべ。 半年前まで金メダルはメドベが獲ると誰もが確信していたが、ジュニア上がりのザギトワが猛進して金メダル。 …

Author Profile
こつこつインフォの筆者こつ子です。
いつも兀々やってます。
出版関係のグラフィックデザイナー。
趣味はWebsiteを作ること、ヨガ、犬と山歩き、フルーツ酒作り。
読んでくれてありがとう〜!
**ご意見はこちらへ**